オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

瞬間的に変わるテンション

今日は日曜日。

のんびりと且つ、気合いれて4月分の工程を組んでいたとこへ、
更に怒涛のような注文書がFAXから流れ落ちてきたよ。

これで、楽しみにしていた今年初のバイクキャンプ会は参加不可能となった・・・・・

ううう、兄貴達に会いたかったよぉ~(しくしく)

でもこれは、東日本大震災の被災者の人達に間接的ながら携わる仕事なんで、
それはそれでスイッチを切り替えて、任された仕事を遂行しなければならない!

幸いにして集中的納期を手伝ってくれる心強い仲間のお蔭で、
納期的なメドは立ったよ。

こういう時にはレスポンスの速さがものをいう。
どれだけ優先してくれているかの、モノサシと言っても過言ではないと思う。


て、一安心して明日の現場のシュミレーションイメージをしていたところに、
クライアントから一本の電話が掛かってきたよ。

「あのー、相談なんですが、」と・・・・・


その内容はこう、

本来は斫屋さん(ハツリヤ)の仕事なんやけど、
そこまでは出来ないということでオイラ達クリーニング屋に依頼が廻ってきたのよね。

でもその斫屋が秘密兵器を投入してきたので急遽、「全部やらせて欲しい」とヌカしたそうな。

で、その現場を仕切っているクライアントも予算の都合があるんで、
「キャンセル料を払いますんで」との相談だった。


でもそれは、数週間も前から手配してきた手前、呑むことは出来ない!

クライアントに対して怒ってるんじゃないんよ。

最初から「出来ません!」と言った業者が、
土壇場になって「出来るからついでにやらせて欲しい!」てのにムカついただけ。

オメーラが出来ないからって言うから、クリーニング屋職人の意地を掛けて、
クリーニング専門資材屋まで巻き込んで仲間達と知恵を出し合って段取りしたこの現場。

意地を賭けてでも譲るわけにはいかん!


と、実際にそういう強い口調で言った訳じゃないんやけど、
クライアントは、「じゃ、明日待ってますからお願いしますね」と穏やかに電話を切った。


任せてくれるなら一番を任せて欲しい。

2番手、3番手の補欠要員的なら最初から呼んでくれなくていい。

スイッチの入り方が全然違うから。


でもね、そんなこと自分で言ってる割には、
別件で他の同業者に何件か電話してみたんやけど、
レスポンスが来ない人もいるんやよね。

オイラのこと気に入らんから返信くれないのよね。
それはオイラも気持ちは判る(笑)

お互いに馬が合うとか反りが合わんとかあるし、
まそれはそれで仕方が無いことことやと思う。

でも、社会人として露骨にそういう顔を見せることが出来ない職業も色々とあるやろ。
気に入ったお客さん、気に入らん客。。。。


あ!なんか全然話が逸れてきたけど、

詰まる所、後だしジャンケンはせんといてくれ!!

気持よく仕事出来んやろが。

e0091220_21494820.jpg


※画像と本文は一切関係ありません。
たまたま投稿タイミングを失っていただけです(笑)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/14543519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2011-04-03 21:52 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777