オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

珍しい再クリーニング依頼

再クリーニングてのは微妙なニュアンスを含んでまして、
大きく分けて2タイプあるんです。

別途手間賃を貰えるのと、クレーム扱いなのかに微妙に分かれます。

一生懸命に施工したんやけど、お施主さんが「ここダメ!」」
と言ったら否応なしに手直しなり、やり直しせんといかんのですわ。

普段の引き渡し清掃というのは、一発仕上げが殆どなんですな。

でも、引き渡しクリーニングからお店のオープンまでには日数が掛かるんで、
その間にもホコリも飛んでくるし、人の手垢とかも自然に付いてくるんですな。

これは「しゃーないやんけ!」と思われるんやけど、
大金を投じてコダワリのお店なり家を創りたいお施主さんの思い。

そのコダワリでお施主さんの要望に応えたい現場監督さん。
その両方の要望に応えたくて仕事する職人達。

で、今回のは、「手間賃払うからもう一回クリーニングしてくださいな♪」
というケースのお話である。

e0091220_21591032.jpg

建築物は人の手(ハンドメイド)によって作られているんで、
大量生産品に比べると仕上がりのばらつきがあることは否めない。

でも、お施主さんが「ここ気に入らないから直して!」
に対して現場監督が先ず一番にプレッシャーを感じると思う。

監督さんは一通りの知識を持ってるから現場統括できるんやけど、
その監督の要望に専門知識で応えるのが職人としての任務だと思う。

先日、建築主体工事の親方から、
「一番最後に入るクリーニングの仕事は一番重要なんやぞ!」

と言われてなんか嬉しくて、嬉しくて。。。。。


e0091220_22263389.jpg



e0091220_2228973.jpg



e0091220_22295893.jpg



e0091220_22311378.jpg



e0091220_22332128.jpg



e0091220_22344224.jpg



e0091220_2235418.jpg


こんなにでっかい現場に、オイラを呼んでくれて本当にありがとう。
銭金抜きでテンション上がりますわ。

そして、こんなオイラに応援の手を差しのべてくれた仲間達に感謝です。

皆で仕上げた現場やよね!?

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/14301208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2011-02-23 22:45 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777