オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

下請けと直請けの違い

先日、とある販売会社から電話が掛かってきて、
ユーザーへのサポートをして欲しいという依頼内容だった。

話振りからすると、
地元の契約サポート業者が対応しきれないのでスポットで行って欲しい。。。。
(よくある話)

でもこれは相手から言った言葉じゃなくて、あくまでもオイラの推測である。
(憶測・推測で物事言うなとういうコメントは一切受け付けませんからね♪)

オイラ:「で、料金はいかほどですか?」(逆質問)

会社:「弊社の希望といたしましては、○○円以内でお願いしたいのですが・・」

微妙ーな金額なんで一瞬考えるが、あくまでもスポット依頼である。
だって他に専属業者もいるんやし、1回コッキリで終わるやも知れんしな。

で、

会社:「もし今お願いしたら最短で何時行けますか?市内です」

オイラ:「日曜日で良ければ来週にはお伺いできますが・・・」

会社:「あのー、今からって無理ですか?」

オイラ:「ゴメンなさい、難しいです」


大体にして同じ仕事してエンドユーザー価格を下回る料金でやってくれって云うのは、
月にこれだけの仕事を廻す(売上保障)するから少し協力してね♪

と、ある意味、【蜜月関係】のようなもので、
それを法人だからといってスポットで低料金でやってくれってのは、何だかな~と思うぞ。

そうせんと、一般ユーザーのお客様も納得せんやろ?


オイラも各業者さんから「またクリーニング頼むわ!」と、仕事貰ってるけど、

「ゴメン、今回はちょっと予算が足りなくて・・・・」

「判ったよ! その代りに次は色付けてね♪」

と、こんな感じでいつも気持ち良く仕事してるよ。


オイラが云う下請けとは、

頼んだハズの顔見知りの掃除屋が現場に来なくて、

全く知らない職人ばかりが「掃除しにきました!」という現場の事である。

更に、トンチンカンなアルバイト風情が混じっていたら、

現場監督の立場であるアナタはどういう態度を取りますか?


評判を聞いてやっとこさ予約を取った美容室に行って、
お目当てのカリスマ美容師さんが居なかったらどう思いますか?


e0091220_19375035.jpg

夏バテのせいか、
今日は身体が重くてなかなか起きれんかったど、

請けた仕事は工程通りにこなすのがプロの使命。


「暑い~!!!!!!」と、何度叫んでも、

空室では罰金は科せられませんから(笑)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
それでも暑いひとは応援のクリックいれといてね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/13107337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2010-08-18 19:50 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777