オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

キャビーナ復活プロジェクト:感動のボアアップ編

今日の予定は空室クリーニングが2件やったんやけど、
2件ともあんまりにもキレイだったんで思ったより早い時間に仕上がってしまった。

「うーん、やっぱオイラってスゴイのかも!?」と、自画自賛モード(^^;;

てなわけで、今度の休日の楽しみにとっておいたキャビーナいじりをする事に・・・・・
天気が良いのは今日だけやしな、んじゃ暗くなる前にもう一仕事しようかい!

e0091220_19495249.jpg
先ずはオニュータイヤを組んだリアホールを取り付けてと、
で、広い場所まで移動させて。

最初はメットインボックスを外して、
左サイドスカートも外して、
エアクリーナーボックスもついでに外す。

エアクリボックスは後からでもいいんやけど、
外したついでに塗装する為なのよね。

どうせならキレイなパーツで組みたいからね♪


e0091220_1953311.jpg

お次は、強制クーリングファンケースを外すと、
ここでシリンダーヘッドカバーが顔を見せる。

後はこの4本のボルトを抜けば簡単に
シリンダーまで外れるのよ。

4サイクルエンジンのようにカムシャフトも無いし、
水冷ジャケットも入ってないんで、
空冷式2ストエンジンのシリンダー廻りは非常にシンプルである。



e0091220_203488.jpg
で、なんの苦労も無しにすんなりとシリンダーを抜くと、
ピストン君が顔を出す。「やあ、JON君こんにちわ♪」(笑)

この工程で重要なのが養生である。

ケース内にゴミが入らないようにウエスで塞いでから
シリンダーガスケットのカスを丁寧に取り除いてから、
オイルストーン(油研石)で軽く面研しておく。

また、ピストンを抜く際にピンリングがケース内に落ちると
大変な事態になってしまうんで養生は必須工程なんである。

※ここで下手をすると、小さな部品を拾い出す為に、
クランクケースを割るという大変な作業になりますよ。
オイラ一度やった経験がありますんで(^^;;


e0091220_20222753.jpg

右側が今までの49ccのシリンダーとピストンで、
左側が今回組み込む65ccのボアアップキット!

単純計算で約25%の容量アップなんで、違いは歴然やね。

ついでなんで軽くポート研磨もやってみる(笑)

ゲゲッ、もしかしてEXスタッドボルトは使いまわしか?
それくらいはセットしておいてくれよぉ、KITAKOさん(^^;;



e0091220_2030140.jpg

一番緊張するのがこの瞬間。
ピストンピンにピストンピンリングを入れるのが結構難しいのよね。

2ストオイルをたっぷりと塗り込んでと・・・・・

あ、アカン!緊張に負けそう((+_+))
ここで一服タバコをふかす(笑)

密かに、ノーマルのピストンリングが2本なのに対して、
新ピストンは【1本リング仕様】である。

やっぱレース用のキットなんでフリクション対策になってるんやね!?
耐久性にはチト不安を感じるが・・・・(^^;;



e0091220_20404582.jpg

お次はいよいよシリンダー装着!

これまた2ストオイルをたっぷりと塗り込んで、
ピストンリングをシッカリと押さえ込んで【イザ挿入】!!!

いやぁ、やっぱ初モノは固いですなぁ・・・・(意味不明)

ここで中折れして冷たいアイスコーヒーと、
タバコを2本ばかし喫って気合を入れる!

シリンダー嬢:「優しくしてね・・・・」

なんじゃそりゃ?(爆)



e0091220_20485663.jpg

で、無事にシリンダーヘッドまで組み込みが済んだとこで、
お次はキャブレターのメインジェット交換である。

排気量も増えたので必然と燃料も増やしてあげないとね♪

とりあえずマニュアルとおりの2ステップアップの
メインジェットを組み込んでみる。

細かいセッテイングは後の愉しみである。(ムヒヒ)



e0091220_20562114.jpg

で、あらかじめ弾性塗装をしておいた、
マスラーとエアクリボックスとクーリングケースを着けて、
とりあえず組み込み完了~!!

でもやる事はもう少し残ってるぞ。。。。。

これに併せてオイルポンプの吐出量も増加してやらねば!
とポンプワイヤーの張り出しを調整してやろうと思ったら、

あれ?ロックナット外れてグラグラやん((+_+))

でもここで気が付いてよかったかもな(笑)



e0091220_2111892.jpg

慣らし運転の為に混合燃料を造ろうかと
ガソリンを抜いてたら。。。。。

あーーー、こぼれちゃった!!

こぼれたというより、大量放出したって感じ(^^;;

でもご安心を、ちゃんと中和処理しておきましたから(^^;;
一応はプロの掃除屋ですから(笑)



e0091220_21184499.jpg

さーて、いよいよファーストコンタクトの瞬間である。
掛かってくれよーーー!と祈りつつセルモーターを廻す。

シュンシュンシュン・・・・と中々点火してくれんが、
やがてトトトトトッと手応えが来て、

ビィーーーーーーンと点火した時の感動は、
何度経験してでも新鮮で非常に嬉しいものだ!

早速、新しい黄色ナンバーを取り付けて、
30分ほどアイドリングを続けながら
生まれ変わったキャビーナの姿を目を細めて至福の一服をして、
やおらとヘルメットを被った。

「ハニー!ちょっと試運転してくるか!?」

これを機会にキャビーナ改め、【ハニー】と愛称変更になりました♪

つづく・・・・・

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
励みになりますんでポチッと押してくださいな♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/12819651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2010-06-17 21:47 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777