オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

新築の足場クリーニング

投稿しそびれていたネタのログを残しておこう。
こないだ施工してきた足場絡みのクリーニングである。

e0091220_11171443.jpg
新築現場でよく見かける足場なんやけど、
これを解体する直前に掃除屋の最初の出番がやってくる。

といっても、足場自体を掃除するわけではない。

1階部分以上の、足場がないと手が届かない場所全てが
クリーニングの対象になる訳である。

主にサッシガラスがメインになるんやけど、
外壁や雨樋、小屋根、契約内容によっては屋根まで対象になるのだ。

要は、汚れている箇所全てをクリーニングしろって事なのよ。



e0091220_1129486.jpg
「新築なのに何でクリーニングが要るの?」

と、疑問に感じる人(施主さん)も多いと思うけど、
人の手で作っていくんやから手垢も付くし、
ペンキが刎ねたり切りくずが落ちたりと結構汚れるんである。

じゃ、汚した職人さんが掃除してけばいいやん!
と思うかも知れんけど、それはちょっと酷な話やと思うぞ。

クリーニングの素人が掃除した新築物件を
そのまま引渡したら、果たして施主さんはそれで満足するやろうか?

ま、クレームの雨嵐やろな(マジで)

外壁や屋根材の仕様で汚れ原因も異なってくるんやけど、
今回の現場は板金屋根の影響で、
キリクズによる貰いサビが酷かった。。。。。。(画像)⇒

新築なのにこんな汚れが付いていたら怒るでしょ!?

一旦足場を解体してしまうと、

「アッ、あんなとこに目立つ汚れが・・・・・・」

といっても後の祭りでゴメンなさい、、、、という訳にはいかなんで、
わざわざ高所作業車を用意したり、仮足場組んだりと余計な費用が掛かってくるんである。

そうなると「下手な掃除屋」のレッテルが貼られて、淘汰されることになるのだ。

こういう、キレイで当たり前の状態で施主に渡すことを、
【新築引渡し清掃】と呼んでいる。

一般的には請負形態が多いためか、
下手をすればするほど赤字がどんどん膨らんでいくんで、これを敬遠する掃除屋は多い。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
↑  ↑  ↑励みになりますんでポチッと押してくださいな♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/11863857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2009-12-29 12:13 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777