オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

お風呂の混合水栓の交換

久々に設備屋さんの真似事してきたよ(笑)

e0091220_1941927.jpg
よくあるサーモスタット式のシャワー水栓なんやけど、
便利な反面、故障すると簡単には直らないのが欠点。

一番多い故障の、水漏れポタポタ・・・・

普通のタイプなら1個100円ほどの部品交換で済むのだが、
混合タイプはカートリッジごとの交換が必要になるんで、
これがまた結構なお値段するのよねぇ。

なので高い部品を取り寄せて交換するよりは、
新しいのに交換したほうが手っ取り早いと思う。

なにより、気分的にも新品は気持ちいいしな。



e0091220_19531158.jpg

では交換方法のコツを伝授しよう。

先ずは取り付け説明書を熟読すること!!

必要工具は新品に梱包されているのだが、
あんまりにもチープなんで、
大き目のモンキースパナがあれば尚良い。
と、使い古しの歯ブラシ1本を用意。

因みに、オイラの場合は傷が付きにくいモーターレンチを使う。

配管から外す時のポイントは、
【左に廻して何回転目で外れたか】をメモしておくことが重要。
あとで新品を取り付けする時にも同じ回転数で決めるからである!

で、外した跡の配管内にはシールテープの残骸が残ってるし、
多分赤錆でゴテゴテになってると思うから、
そいつを歯ブラシでお掃除してあげるのよ♪

同梱されているシールテープは、
【器具を左手に持った状態で時計廻りに】7~8回ほど巻く。
ちょっと引っ張りながら巻くとキレイに巻けるぞ。


この辺で、手順写真を撮っておけば良かったと後悔した・・(^^;;
なんで後は説明書とおりにやってくれ(と、投げやりモードか!?)

最後のコツとしては、
取り付け器具と本体を繋ぐ大きなナットを締める時に、
先ず、手の力だけで締るとこまで締めて、
後はモンキーなどの工具で【90度】増し締めするのがポイントだ。

通水テストで漏れるようならもう少し増し締めすればOKなのだが、
くれぐれもバカ締めしないようにね。ゴムパッキンがネジレてオシャカになるぞ!


で、壁タイルのカビ汚れが気になったんでついでにクリーニングもサービス♪

どう、やっぱ新品は気持ちいいやね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/11593519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2009-11-16 20:27 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777