オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

おフランス製 スチームクリーナー

お客様から突然、「もし良かったら使って貰えませんか!?」と、
高額なクリーニング用品を譲り受けことになった!

e0091220_17545287.jpg
数年前にウン十万円で購入したそうなのだが、
今では使う機会もなくて機械も可哀相やから、
プロの人に使ってもらえれば嬉しいとのことだった。

但し、条件が一つあって。

今後、その手のクリーニングを依頼するときには、
この機械【NVT-300 TURBO】を使って施工して欲しい。
という条件だった。

てなわけで、このスチームクリーナー君は
事実上、オイラの愛用品へ仲間入りした訳だ!


で、名前はなんにしようかな?

【おフランス】といえば【イヤミ】(シェー!の人)を思いつくのだが、
それじゃ何かイメージが合わんので、、、、、、、

最近引退した夜番組のオネーサン。

【クリステル】に決定ぇ~!    

滝クリね・・・・・密かにファンやったんよ(^^;;



e0091220_18163368.jpg

で早速、気になるスペック(性能)を調べてみた。

比較対照は従来の愛機【スチーム・ケルヒャー君】である。

消費電力は50Wほど高めであるが、
スチームの最高温度が200℃以上というのはホンマやろか??

因みにケルヒャー君とのパーツ互換性は全く無い。

今のとこ気に入ったのは、水の補給が簡単なこと。
ケルヒャー君の場合では加圧式なんで、
ボイラーが冷めるまでバルブキャップが
外れない仕組みになっていたのに対し、
「クリステル」の場合では(と早速愛称で呼んでみる)、
カートリッジ式で給水が簡単なんである。画像⇒


丁度明日、スチームクリーナーを使う現場があるんで、
クリステルを早速、実戦配備させようと思うが、
念のためにケルヒャー君も同行させよう。


=====あとがき 悪徳業者に御用心!!=====

例えば、「エアコンクリーニングを1000円でやります!!」

などと、

普通に考えてもありえん話を謳い文句に釣ってきて、
一旦家に上げたら最後、言葉巧みに高額商品を売りつける香具師もいます。


そういうオイラも、過去に一枚ウン十万円もする羽毛布団を買いましたが、
あの時は交換条件で100万円ほどの仕事を貰ったからそれでいいんやけど、
今じゃすっかり煎餅のようになった羽毛布団が勿体無くて、未だに愛用してますわ(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/11511808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ぬまっち at 2009-11-15 23:34 x
これ本舗のに似てる
本体違いますがアタッチメント多分一緒ですわ~
カーペット後に使うとふんわりしますよ(笑
それしか用途ないですけど
Commented by ryushi7777 at 2009-11-16 11:33
やっぱり!?
なんとなくそんな気はしてたんやけどね、
だってヤフオクでゴロゴロ出てたし(^^;;
Commented by じゅりお at 2009-12-22 21:54 x
初めまして!スチームクリーナーで検索してたどり着きました。今ケルヒャーとクリステル君(イーグルジェットですよね?)と迷っています。クリステル君を実際見た時(訪問販売。欲しかったけど買えなかった・・・)その凄さに驚きました。ケルヒャーとは庫内の温度も違うしドライスチームだったしワックスもかけられるし石鹸使うと美酷い汚れもピカピカでした。ケルヒャーの方がお値段も手ごろですがレビューを見てると結構びしょびしょになると書いてて迷います。(床や壁にも使いたい)その後の使い勝手教えていただけると助かります!
Commented by ryushi7777 at 2009-12-23 21:17
じゅりお様、こんにちは♪コメントありがとうございます(^-^)

どちらかで購入を迷っておられるようなので、
多少辛口批判になりますが気を悪くなさらないでくださいね♪

先ず庫内温度では、ケルヒャーが139℃に対して、
イーグルジェットは200℃がカタログスペックですが、
噴射温度はケルヒャーが99℃で、イーグルについては知りません。

ただ実際に使ってみて言えるのは、
ケルヒャーのほうが噴射温度が高いと思えます。
(計ったわけではありませんが、あくまでも使用感でです)

またビショビショになるのは、いくら高温スチームとて、
外気に晒された瞬間に結露するので致し方ないと思います。

実際にビルメンテナンス用の業務用スチームクリーナーでさえ
完全なドライスチームは望めないので後から送風や摩擦熱などで
乾燥させているんですよ。

よって、個人的には豊富なアクセサリー類が簡単に入手できる
ケルヒャーを愛用していますが、またコメントください!








by ryushi7777 | 2009-11-04 18:59 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(4)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777